スタイルアップアカデミー

市川真也の自己紹介

はじめまして!市川です。

今まで、リラクゼーション、美容整体、パーソナルストレッチと様々な業界を渡り、それぞれの現場でたくさんの方の課題と向き合ってきました。

このページでは初めてお会いする方に向けて

ぼくが今までどんなことをやってきたか。
健康や美容というものに対して何を感じてきたか。

自己紹介を兼ねてお伝えさせてください。

自己紹介

名前:市川真也(いちかわ しんや)

1983年生まれ。長野県出身。18歳で東京の美容専門学校に進学。その後、美容師、ヘアメイク、いわゆるニートを経験したのちにふとした(同棲していた彼女に働いてほしいとお願いされ)きっかけでリラクゼーション業界に転職。足つぼ、骨格・小顔矯正、美容整体、パーソナルストレッチと経験を重ねていき30歳で美容整体サロンmottoを設立。その後は5年間業績を伸ばし続け、のちにパートナーと出会うことで新たに「パーソナルストレッチスタジオ Style up lab motto」を設立。
このスタジオは1年で閉じてしまったものの、現在はフリーランストレーナーとして主に「美脚作り」に特化したダイエットサポートをオンライン、オフライン共に行っている。将来の夢は可愛い息子に全てにおいて勝てる男。手強い。

各SNSはこちら!

各SNSでは、活動の報告、ダイエットに関する情報などを発信しています。

お気軽にフォローいただけると嬉しいです。

Twitter:@omame057
Instagram:@shin_05.07

略歴

20才4月 バンタンデザイン研究所卒業。
20才5月 就職した美容室を誰もがびっくりする速さで辞める。
20才6月 特にやりたいこともなくス○プロになる。人生最不健康期。
25才7月 現嫁に働いてほしい…と言われたまたま受かったリフレクソロジーサロンに就職。
2店舗統括店長に就任
全スタッフ中予約数、リピート率、4年連続トップ5入
29才7月 恵比寿の某美容整体院に引き抜かれ転職。しかしまさかのDV気質。
各ビューティー系雑誌7誌の記事サポート
出版サポート
30才4月 独立し、自由が丘に「美容整体サロンmotto」設立
4年全国連続口コミサイトトップ10入賞
35才4月 トントン拍子で「ストレッチスタジオStyle UP Labo motto」設立
36才5月 人生最大の掌返しにあいスタジオ閉館。フリーランストレーナーに転身
37才6月 軽井沢に移住。最高。
38才1月 池袋に「脚やせ専門パーソナルジムASHIYASE」オープン

どんな方に向けたいか

・今までダイエットに失敗をしてきて苦しい方
・心身共に綺麗な体を手に入れたい方

そういえば、なぜ「美脚作り」なのか

ぼくはダイエット全般のサポートをしていますが、その中でも特に脚やせに力を注いでいます。

前に筋トレ系のトレーナーの方と話していた時に
「トレーナーが1番困る注文ってなんですか?」
っていう話になりました。
そうしたら秒速で「脚やせですね。」と返ってきました。

脚やせってダイエットの中では3大需要なのかなって思っていたので、これはかなり衝撃的でした。
それでもネットで脚やせってググると「筋トレ」がたくさん出てくる。
筋トレのプロが最も難しいって言っているのにまだ世の中には脚やせ=筋トレという概念が強いんだなって思ったのです。

そしてぼくは筋トレを使わない脚やせが得意だったんです笑

脚やせは筋トレでは再現できない。

「脚やせ」って苦しんでる方にとっては多分めちゃくちゃ難しいことだと思います。

体の中にはいろいろなものが詰まっていて
(骨、筋肉、内臓、血液、神経etc)
それぞれに役割があります。

このとき、体のフレームになるのが骨格。
そのサポートをするのが筋肉です。

脚を痩せたくて悩んでいる方の多くは筋肉の使いすぎです。

・そもそも下半身には70%の筋肉が集まっている。
・身体の土台になるため上半身に比べて負荷がかかりやすい

上半身だけ痩せていて下半身が…っていう方は多いけど
上半身が太っていて下は美脚っていう方はあまりいませんよね。

そしてだいたいの方は筋肉がサポートではなく主役になってしまっているのが原因です。
脚痩せに必要なのはいかに筋肉を補助にまわせるか(無視できるか)。
なのに補助の強さだけ鍛えてしまっていることが多いのが現状。

これでは痩せるわけがない。

案外食事制限だけでも上半身は簡単に痩せます。
けどさっきも言ったように全身の筋肉の7割が集まっている下半身はそう簡単には細くなってくれません。知識やテクニックが必要です。

なので脚痩せこそダイエットの最大の敵であって、また
0から始める場合にサポートがあるのか、ないのかの最大の差が出る部位なんです。

ダイエットを成功させるかどうかは脚痩せ出来るかどうかにかかっている。

これ言い過ぎではないと思っています。

脚痩せはロジカルに誰でも案外簡単にできることを伝えたい。

いくら騒がれていてもプロテインが太るイメージが消えることはないように、多分脚やせ=筋トレ!!!っていうイメージが消えることは無いと思います。

筋トレが悪いってことではなくて、筋トレしか手段を知らずに依存しちゃうのが失敗の原因になりやすいってことです。

情報だけを鵜呑みにしてしまって全然脚やせが進まなくてメンタル弱ってしまったり、逆効果で太くなってしまった方も見てきたので少しでもそのイメージを払拭できたらなと思って「脚痩せ」「美脚作り」のコンテンツを発信していきます。

ただ細いだけの脚でなく、つま先まで血液が巡り、しなやかな柔軟性があり、機能性があって疲れにくい。

そんな「本気の美脚」を目指す方のお手伝いができるコンテンツを作っていきますので応援してくださると嬉しいです(^^)