-自由が丘 Style up lab mot-

menu

t.uemoto -自由が丘 Style up lab mot-

体重について

こんにちは!!

姿勢を変えれば、人生が変わる!

炎のストレッチトレーナー、上本です。

んー、、、キャッチコピーを付けてみましたが、、、何なんだろう、この胡散臭さ。

まぁ、何はともあれ上本でございます。

日々、トレーナーとして身体の悩みや質問に答えたりするわけなんですが、今日は【体重】に関して書きたいと思います。

まぁ、なんつうか、、、体重ってね。

体の重さって書くわけなんですよ。

知ってるよ!!って思ったそこの貴方!!

分かってない人が多いんですよ!

体の重さなんです!(大事なんで2回)

脂肪の重さじゃないんです!!

でも体重=脂肪って捉えがちな人が多いんです。

実際、多いから世の中、こんだけ何キロ減、何キロ増って騒ぎ立てるわけですよ。

体は、だいたい骨、内臓、筋肉、脂肪の4つで構成されています。

体重は、これら全部と時間によりますけど胃の中の食べた消化、排泄前のもの、保持されてる水分の重さって事になります。

んで皆さんが気にする脂肪!

これは体を構成する4つの中で一番軽いっていう事実。

もちろん人として何かを見失ったかのようなアメリカにいる肥満体の人は置いといて、、、、。

つまり体重だけ落としたけりゃ、食事制限しまくって、有酸素運動をガッツリやれば脂肪でなく、筋肉が分解吸収されて大きく体重は減少します。

もちろん、筋肉減るんで、プヨったままだし、代謝も落ちるので、きっと目標キロ数を落としたとしても、鏡の前の自分は思ってたのと若干違うって事もしばしばあるでしょう。

女性に至っては、減って欲しく無いとこが減るなんて事もあるわけですよ。

これは男性にとっても痛い話なんです、、、。

つまり何が言いたいかってのはですね。

見た目変えて、ナルシストになりたいって人は、何キロ減のダイエットチャレンジして、白米を敵に回して、ハイボールを山ほど飲む前に、トレーナーに相談してくださいって事です。

炭水化物王国の我が国で、炭水化物を敵に回すのは自民党本部で愛を叫ぶのと同じくらい、キツい事だって事なんです。

最後の例えは意味がわかりませんでしたが、とにかく我々トレーナーに聞いてくれた方が楽ですよ。

大丈夫。トレーナーは大抵の事では驚きませんから(笑)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2018年3月
    4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031