Shinya Ichikawa(市川真也)-自由が丘,美容整体サロンmotto-

menu

Shinya Ichikawa

これだけでいいの?運動不足を実感している方の解消法。

スポンサードリンク


世の運動不足を感じている方々へ。

運動しなきゃなー。

んじゃどれくらいしたらいいかなー?

成人女性の最低運動量を日常に例えると「1日にラジオ体操3回」になります。

もちろん少女時代の夏休みにやってたグータラなラジオ体操ではなく、伸ばすところをガチンコで伸ばしていく全力ラジオ体操です。

お、ラジオ体操でいいんだ。

ラジオ体操3回でいいなら昔やったことあるし、じゃあやってみようかなー。

と思っても意外と細部まで覚えておらず出てこないラジオ体操。

今の時代は「ゆーちゅーぶ」っていう動画サイトがあるので検索するとラジオ体操に関する動画が山のように出てきます。

すると今度は出すぎて困っちゃう。

そんな時に、ここ最近「ラジオ体操始めたけどすごい調子いい!」といっていたお客さまがいい動画を教えてくれました。

ラジオ体操出張ポイントレッスン TAKARAZUKA SPECIAL

https://youtu.be/_GaBsCg90Xg

ラジオ体操を通じて、日々の健康づくりに取り組んでいただくために、かんぽ生命が2016年度に行っている”企業向けのラジオ体操指導プロジェクト”の一環として、宝塚歌劇団雪組の皆さんを対象にラジオ体操出張ポイントレッスンを行いました。

宝塚の生徒さんたちにラジオ体操を教える動画なのですが、ものすごく丁寧に指導してくれていて目から鱗な動画でした。

んでこれ、やってみるとわかるのですが1回でとても疲れます。

逆にこんなにしっかりやるとこれほどの運動効果が得られるんだなーと実感できます。

最初のうちは宝塚の方々の動きがいちいち美しすぎて見とれてしまうのですが、慣れれば乗り越えられると思います。

細かくやると、全身の筋肉、関節、ほとんどを1度の運動で動かせるラジオ体操。

ジムに通うよりもナチュラルな筋肉を使えて、継続しやすいと思いますので、新年早々に運動習慣を身につけて見てはいかがでしょうか。

この手のもので実感を得られたい場合は、まずは3か月から。

スポンサードリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。